自営業、個人事業主のホームページ制作依頼は格安でも大丈夫?予算をかけずに成果を出す方法とは

自営業、個人事業主のホームページ制作依頼は格安でも大丈夫?予算をかけずに成果を出す方法とは

自営業、個人事業主が新規事業立ち上げの際にホームページも同時に公開したいと考えることは多いものです。そして制作の理由のほとんどがネットからの集客、ページで商品やサービスを紹介するためです。

しかし、ホームページ制作会社へ見積りをお願いすると制作費が10万以上、月額1万円程度と高く、依頼するべきか悩んでしまう事業主がほとんどです。

高額な料金を支払いホームページを制作してもデザイン重視、その後の集客対策が含まれておらず、運用費と合わせて1年間で30万円近くかかったにもかかわらず問い合わせが全くないなど、このようなパターンはいくらでもあるので月額にも注意が必要です。

ホームページは、個人事業主や中小企業こそ持つべきものですが、作って放置のままでは成果は出ません。

しかし、基本を抑えたホームページの運用ができれば月々のランニングコストを抑え、更新をほぼしなくてもちゃんと集客することは可能です。実際、依頼で管理しているホームページも同じやり方で進めているものもありますが、ちゃんと問い合わせまで繋がっています。

このページでは、経験や制作実績を元に「ホームページを作る予定」「リニューアル予定」だけどあまり予算がかけれない個人事業主または中小企業に向けてホームページが有効活用できた事例や集客方法をご紹介します。

ホームページにはお客様の悩みを解決するコンテンツが必要

びっくり

新規事業や小さな会社の立ち上げの場合、はじめは名刺交換やチラシなどを使って宣伝、営業をしなければ依頼を受けることは難しいものです。

それはネットで集客する場合も同じです。ホームページを公開すれば「アクセスが集まる」と思ってしまいがちですが、そんな都合の良いものではありません。ここで間違えないでほしいのが「更新すれば必ずアクセスが増えるものでもない」ということです。

Yahoo!やGoogleなど検索エンジンにホームページが表示されるよう対策し、事業の情報を正しく伝えることで必要としている人が訪問してくれるようになります。あなたの提供するサービス・商品と向き合い、競合と比較したときの利点やお客様の悩みを解決するためにどれだけ一生懸命仕事をしているのかをホームページで表現できるかが重要です。

制作会社は、部外者なのであなたのサービスや商品のことをよく知りません。なのでページ制作を丸投げするとWEB集客は大抵失敗します。

お客さんは、悩みや質問など何か問題があって解決するためにあなたのお店に訪れます。そのため誰に、何を、どう紹介するのか?を定めて掲載するコンテンツを決めページ作りをはじめなければ、お客様にはささらないのです。

あなたは、どんな思いがあり、サービスや商品を提供しているのかを制作する人に伝える必要があります。上手く伝えることができれば、お客様の悩みが解決できるテキストだらけのページでも内容がドンピシャであれば充分集客することができるからです。

マーケティングの格言

マーケティングで「ドリルを買う人が欲しいのは『穴』である」という格言があります。ほしいものは、穴であってドリルではないのです。

なのでいくらドリルの性能を説明してもなかなかささりません。しかし、顧客が望んでいる穴を空けられるドリルを紹介すれば売れるという訳です。

「ドリル」「穴」をあなたのサービスに置き換えれば顧客が望むものが見えてくるはずです。

例:WebClearの場合
WebClearのお客さんは、「ホームページ」ではなく「集客」がほしいのです。

顧客の悩みが解決できるコンテンツができれば口コミやSNSで広がったりするので得られるメリットは、かなり大きいです。一度作ればあなたの財産になりますので今一度ご検討ください。

MEO対策とLINE@の集客事例

コンテンツが準備できたら次は集客です。Webclearでは、サービス業、飲食店、建設業、小売業と沖縄にある企業を中心に様々なホームページを制作してきましたが、ここでは集客対策の「MEO対策」「LINE@」から獲得に繋げることができている事例を紹介します。

MEO対策で74件の問い合わせ

沖縄の業者ですが全体のアクセス数(PV)は、月に3000程度です。アクセス解析はスミマセンが載せれません。ターゲット設定や狙っている検索キーワードに関してもお客様の競合との兼ね合いがありますので詳細は控えさせていただきます。

ネットで公開できないだけなので、どうしても知りたいという方は、LINE友だち追加してからメッセージください。

MEO対策を行っている案件になりますが、1か月に74件の電話問い合わせがありました。

74件に対して成約が20%程度だとすると15件がネット経由で獲得できていることになります。ただ、これはMEO対策だけの管理画面となっており、通常の検索から月に3000程度のアクセスがあるのでこれ以上の問い合わせがあります。

あくまで一つの例で業種、ジャンル、競合の対策状況など条件によって効果は異なります。しかし、どの案件にも共通して言えるのが、お客様の悩みを絞り込んでホームページに情報を掲載したことや依頼主がサービスの向上を徹底したことが大きな要因です。

それに伴い口コミが増え、新規顧客の獲得にも繋がっています。集客後のお客様に対しての接客や対応が大事だと言うことです。

LINE@で友達1,000人超え!リピーターの獲得に貢献

linet@

お客様とのコミュニケーションツールとして利用してほしいのが、LINE@の運用です。LINE@は事業用として使えるアプリで友達登録してもらうことでお客様と連絡が取り合えるようになるのでおすすめ。

LINE@のページの一部を切り取った画像ですが、友達が1045人いることが分かるかと思います。サービス業になり、友達登録されたお客様のほとんどが女性の業種です。

友達登録で10%OFF、クーポンコードの提示て500円割引など色々工夫してクーポンを活用されています。店舗では、レジなどで接客的にアピールしていました。友達登録をすすめる理由としては、友達に一括でメッセージが送れるのでサービスの宣伝やリピーターの獲得に繋がるからです。

つまり、事例の店舗のLINE@だと1045人の友達にメッセージが一括で送れると言うことなんです。メッセージを送り、その内の1%の10人が見て訪れたとしたもそれなりの売上になっているはずです。

LINE@は、お店に興味を持った人が気軽に連絡できるツールです。メルマガと違って既読される確率も非常に高いです。顧客と直で会話できる「1:1トーク」は回数制限なし、問い合わせや予約など、いろんな用途で使えます。メッセージは1,000通まで無料で利用できるのでキャンペーンやクーポンなど告知にも充分活用できます。

LINEは利用ユーザーも多いので、リピーターの獲得に大きく貢献してくれます。店舗をお持ちの方は活用したほうがいいアプリですよ。

集客対策オプションでMEO対策・LINE@の運用をサポート

Webclearのサービスの1つスタートプランでは、制作費5,000円、月額2,600円~に集客対策オプション追加1,600円~でホームページ制作後の集客対策としてMEO対策とLINE@運用サポートを行っています。個人事業主や自営業として事業を立ち上げたばかりでも取り入れやすいサービスです。

集客が上手くいきホームページから問い合わせが増えれば、ページを増やして集客をより強化するのもいいでしょう。予算があればリスティング広告などネットの広告を利用してアクセスを集めることもできます。

何もせずに新規顧客を逃していること自体が大きな損失に繋がります。あなたの事業に関連するキーワードでどれだけ検索されているのか?また見込み客がどれだけいそうなのか?調べることができますのでホームページ制作を検討されているなら集客方法も考えなければなりません。

集客でお悩みならまずはお気軽にご相談ください。

スタートプランの詳細はこちら

最後に

営業

「ホームページがあればいい、予算をかけたくない」という考えには賛成ですが、予算をかけなくとも成果を出す方法はあります。ホームページは営業ツールの1つです。問い合わせを獲得するために作るのでホームページは「誰に?何を売りたいのか?どう伝えるのか?」を考えて作り上げなければなりません。

低予算なりの集客方法を実現するには、最低限ここを押さえる必要があり、実行するにはそれなりの努力が必要と言うことです。あなたの提供するサービス・商品と向き合いながら原稿を作成し、ホームページを制作する人へ送るようにしましょう。

言うのは簡単ですが、テキストで想いを伝えるのは意外と難しく、まとめるのは大変な作業です。この作業の意味を理解した上で進めるか?制作会社に丸投げするかはあなた自身で決めることです。

ただホームページ制作側から見て成功している企業に共通していることがあります。それは、提供するサービスと真剣に向き合い、常にお客様のことを考え告知したりと順応していることです。

ホームページの制作をするか悩んでいる、または集客に不安があるならまずは自社のサービスを再度確認してみましょう。なぜなら反応が悪いのはホームページに掲載する内容がお客様にささってない可能性があるからです。

月額2,600円~!低コストのプラン

トップページ、料金表、アクセス、ブログ、問い合わせフォームなど組合せは自由。合計5ページをWordPress(ワードプレス)で制作いたします。


ネットから集客したい、月額が高い、予算がかけられないなど、そんな悩みを持っている方でもホームページが持てるプランです。