VIZ様よりマツエクスクールのホームページ新規制作依頼

マツエクスクールのホームページ制作になりますが、VIZ様は一度制作依頼を受けたことのあるクライアントです。VIZ様のブログにも書いてありますが、マツエクスクールはお客様の要望が多かったこともあり、開校を検討したそうです。

継続して新規ホームページを制作してほしいとのことでご相談があり、今回依頼をお受けしました。一度制作しているのである程度流れはVIZ様の方でも分かっていたとは思いますが、画像や資料の提供して頂いてからの納期が短期間だったので焦っていました(^_^;)

制作の際に利用する情報等を頂いてからは問題無く、スムーズに制作を進めることが出来たので結果的に良かったところです。個人的な意見については以上として、こちらからホームページについて紹介させて頂きます。

マツエクスクールのホームページについて

沖縄マツエクスクール「Eyelash School Viz」

タイトル:沖縄マツエクスクール「Eyelash School Viz」
URL:http://viz-school.com/

国家資格美容師免許を持つ現役アイリストが講師を務めるマツエクスクールのホームページです。サロンで実際に施術されている方が指導されているので開業される方やまつ毛エクステ初心者向けのホームページとなっています。

制作の前にいくつか参考となるホームページの画像を送って頂いたのですが、シンプルで分かりやすい感じが良いとの意見をお聞きしました。実際送って頂いた参考画像もシンプルなホームページが多かったです。

色やロゴなどは、Eyelash Vizに近いものを利用したいとのことで参考にしながらシンプルでスタイリッシュなデザインになるようイメージして今回制作を行っています。

サイト構成について

マツエクスクールのサイト内のページは下記になります。

・トップページ (スクールコンセプト/特徴)
・コース内容/料金
・受講までの流れ
・講師紹介
・よくある質問
・アクセス/会社概要
・お問い合わせ(フォーム)
・ブログページ(記事、カテゴリー、アーカイブ含む)

サイトの構成やデザイン面は、弊社で考えて制作しますが、ページ内で利用する文章は、基本的にクライアント側で準備して頂く形になります。チラシや情報等を参考に弊社側である程度文章を考えて作成することも可能ですが、メニューや店舗の情報など詳しい詳細が分からないので薄っぺらい内容になってしまう為です。

今回VIZ様の方で用意して頂いた文章は文字数も多かったのでイメージが湧きやすかった印象があります。詳細があればこちらも内容を把握しやすいので協力的なクライアントはスムーズに作業を進めることが出来ますね(^^)

企業用のホームページは、ECサイトのように大規模ではないのでブログの更新がメインになります。メニューやアクセス/会社概要などのような固定ページは10ページ以内で収まることが多いです。これからホームページを新規で立ち上げようと考えている方は、サイト構成を参考にしてみてください。

人物画像の提供

講師ページ

VIZ様は、人物画像を提供して頂けるのでホームページ上で利用しておりますが、人物の画像は載せることでユーザーに対して「どういった人が講師なのか?どのような作業をするのか?」などイメージが伝わり易くなります。

食べ物や化粧品などの通販サイトの場合、良く顔写真が載っているサイトを見たことがあると思いますが、そういった理由があるからです。

文章で構成するのも良いのですが、画像を付け加えることや人物を含めた画像を利用することで良い印象を与えることができ、安心感を与える効果もありますので人物画像を載せても大丈夫な場合は、載せた方が良いので検討してみると良いでしょう。

現在の状況について

検索結果
ホームページを公開してから1週間ほどとなりますが、早くも「沖縄 マツエクスクール」で2ページ目に表示されています。専門的な要素が多いため「マツエクスクール」に関連するキーワードで検索する人が少なく、立ち上げたばかりでアクセスはまだまだ少ない状況ですが、複合キーワードでアクセスを増やす方向で対策を検討しています。

1つ目に制作したEyelash Vizは、WEBからの集客が上手くいっているとお聞きしているのでVIZ様とは今後も良いお付き合いが出来るよう、今回も結果が出せるよう気合いを入れて作業を進めたいと思います。今後が楽しみなところです(^^)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Yahoo!カテゴリー登録サイト

ページ上部へ戻る