ブログ記事を作成する際に重要なキーワード選定について

ホームページ制作の業者やSEO対策を行っている業者を利用している場合、ブログの記事のタイトルや記事について聞いたことがある方も多いと思います。今回は、なぜブログを更新する際にキーワード選定が重要なのか書いていきます。

WordPress(ワードプレス)や無料で利用出来るブログの場合、ご自身でも簡単に更新することが出来ますが、キーワード選定をしっかり行なってからタイトル決めや記事を作成した方が後々集客にも良い結果に繋がりますのでぜひ参考にしてみてください。

新しくホームページを立ち上げた方へ

ホームページが出来て間もない方に理解してほしい箇所になりますが、検索結果の順位を決めるのは検索エンジン(google)であり、何を判断しているかと言いますと主に文章やリンクが大きな要素と言われております。

検索エンジンのロボット(クローラー)は、サイト内にどのようなコンテンツがあるのか?どういったページからどのような文言でリンクされているのか?などを基準にこのホームページがどういったサイトなのか?を判断しております。

表示順位については、ユーザの検索の履歴・更新頻度・読み込み速度・運営歴など200以上の様々な要因があると言われています。その中でも大きな要因の一つが文言です。

沖縄の求人サイトであれば「沖縄」「那覇」「求人」「人材」など関連性のある文言が含まれていると尚良いと言うことです。

新規サイトとなると専門知識がなければほかの要因をすぐに対策することは難しいと思われます。

立ち上げたばかりの場合、各記事ごとに対してキーワード選定をしていくことがホームページのアクセスアップに繋がりますのでコンテンツを重視して取り組むと良い結果に繋がるでしょう。

キーワード選定についてのアドバイス

集客やSEO対策を考える場合、はじめに記事をどういったキーワードで上位表示したいのか?より深く詰めることが大切になってきます。

※ 運送業の例
運送業を営む会社で新しい社員を募集する記事を掲載する場合

※ キーワード選定
・沖縄 20代 求人 募集
・経験者 ドライバー 求人
・正社員 ドライバー 求人

上記は、あくまで例なのでキーワードを適当に決めていますが、「沖縄在住の若い人を募集したい、ドライバー経験者が欲しい、正社員で働いてくれるドライバーを募集したい」など会社の明確な目的が見えてきますので記事内容がまとめやすいです。

実際に上記で検索された場合、キーワードに対して興味があるユーザー層になってきますので検索してきたユーザーに対してどういったコンテンツを表示した方が良いのか?こちらでも判断が出来ます。(表示コンテンツは、関連性のある文言が含まれることになりますのでSEO対策にも効果があります。)

関連性の高い記事でなければキーワードで検索してきたユーザーも興味を持ってくれないことが多いのでキーワード選定はしっかり行いましょう。

コンテンツが充実していて行動をおこしたくなる記事の内容であれば口コミ・ブログでの紹介・SNSでのシェアなどが期待出来ますので記事を作成する場合は、ユーザーが満足するコンテンツを書くように心がけると良い結果に繋がります。

もちろん全ての記事が成功するとは言い切れませんが、上記のような記事が増えればユーザーもしっかりとした記事を書いている会社だと認識されやすく、検索エンジンからの評価も高まります。

複数のページを確認する方もいますので内容の濃い記事が増えれば関連記事を読まれる可能性も高まることになります。その結果、各記事に対してのアクセスが増えることになり拡散されることも考えられます。

ネットからの集客を考えた場合、ブログの更新頻度を上げることよりも検索するユーザーのことを考えて内容が充実した記事を書いていくことがアクセスアップや上位表示をするために重要な部分となりますので各記事に対してキーワード選定をしっかり行なって記事を執筆するようにしてみてください。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Yahoo!カテゴリー登録サイト

ページ上部へ戻る